【会社名ネーミング】 今とは違うビジネスからの起業 『DHC(ディーエイチシー)』


化粧品の通販会社として有名な、DHC


じつは、1972年の創業時は、
今とは、まったく違うビジネスからスタートしているのです。


大学生向けに、外国の教科書を翻訳したり、
翻訳の通信教育をしていたのが、最初のビジネスです。



なので、
その事業内容をわかりやすく表す、会社名ネーミングとして、


大学翻訳センター

これが、DHCの、起業当初の会社名です。



その後、創業社長さんがオリーブオイルに出会い、
化粧品の通信販売をはじめたそう。


この化粧品事業が伸びてくると、
「大学翻訳センター」という会社名と、事業内容が、
かけ離れてきますよね。



そこで、

「大学翻訳センター」

Daigaku Honyaku Center」

の頭文字をとって、今のDHCに社名変更したのです。



会社名を変更して、得るもの。失うもの。



起業の時点では、
将来の事業展開まで、すべて見通すのは、難しいでしょう。



【参考事例】




ただ、起業当初につけた会社名と、
今の事業内容とが、乖離しているのなら、

会社名を変更することも、
ひとつのアイデアとして、考えてはいかがでしょうか。



もちろん、会社名を変更することで
ロゴや、パンフレット、ウェブサイト、、、
会社名の変更コストは、少なくありません。



ただ、会社名ネーミングは、
存在そのものが、広告媒体として価値があります。



その広告媒体がまったく機能していないのなら、
機会損失のほうが、大きいかもしれませんよ。



メルマガ版フラッシュアイデアに登録するとさらに3つの特典がついてきます!
特典1

あのヒット商品の開発ストーリーや誕生秘話を、ネーミングの産みの親との
対談インタビュー形式で、全文フルバージョンで読めます。

ネーミング開発の裏側にある背景や、制作プロセスを理解することで、
ネーミングの実践ノウハウが身につきます。

特典2

公募されるネーミング案件に、あなたのネーミング案を応募できます。
アイデアが採用されれば、報酬をお支払いします。

特典3

あなたのメールボックスに直接お届けしますので、
更新を見逃すことがなくなりますし、外出中にも読むことができます。

メールアドレス
※必須
  • メルマガの見本(バックナンバー)は、こちらから見れます。
  • 読者さまからの感想メッセージは、こちらから見れます。
  • メルマガの購読は【無料】で、いつでも簡単に、解除できます。
  • ご登録いただいた個人情報は、プライバシーポリシーのもと、厳重に管理いたします。
  • Yahooメール、Hotmailなどのフリーメールですと、 メールマガジンが届かなかったり、
    迷惑メールフォルダに入ってしまうケースがあるようです。
    そのため、【Gmail以外】のフリーメールの登録はできないよう、させていただいております。
    お届けするメルマガや、読者さま限定の特典を、確実に受け取っていただけますよう、
    普段お使いのプロバイダのメールアドレスや、会社でお使いのメールアドレスでのご登録を、
    お薦めしております。
商品名、サイト名、会社名のネーミングにお悩みのかたは
ネーミングフラッシュアイデアとは
最新のお知らせ
バックナンバー一覧
会社名や、新商品、サイト名のネーミングには、もう悩まない。
今すぐ使えるネーミング成功事例集、制作ノウハウを、無料で公開!