【サイト名ネーミング】継続して読むことで、ひらめきが生まれる、ネーミングメディア『フラッシュアイデア』


今回はのテーマは、、、

このサイト、フラッシュアイデアのサイト名ネーミングです!


運営者特権で、すみません!(笑)




フラッシュアイデアは、ネーミングの成功事例、制作ノウハウを
ほぼ日刊で取り上げていく、メディアです。

【はじめての方は】フラッシュアイデアとは


ネーミングひとつで、
新規ビジネスや、新商品の成否が決まることも少なくありません。


でも、【ひらめき】が何もないところから、
突然、降ってくるわけではないのです。



では、ひらめきがどこから生まれるか、というと、、、


フラッシュアイデアを継続して読めばいいのです!(笑)


というのは、半分冗談、半分本気です。





『アイデアのつくり方』 という、名著のなかでも、


【アイデアは、既存の要素の新しい組み合わせ以外の何物でもない】


と言われています。



どんなに素晴らしいアイデアでも、
まったくのオリジナルなんてことは、ありえません。

どんなアイデアも、古いアイデアをブラッシュアップしたり、
違うアイデア同士をくっつけたりして、生まれたものです。



まずは、良質のアイデアをインプットすること、
つまり、他社のネーミングの成功事例、ケーススタディを、大量にインプットすることが
ひらめきのスタート地点なのです。


ネーミングメディア【フラッシュアイデア】が誕生したきっかけ




そうして、積み重ねたアイデア同士が、化学反応を起こし、
新しいアイデアが生まれるときには、
頭のなかで、突然、フラッシュが走るような感覚です。


ひらめいた!!ピカーー☆、っていう感じです(笑)




ようやく本題に戻ると、

フラッシュアイデアという、サイト名ネーミングは、

  • 「フラッシュ」という、ひらめきを連想させる言葉と、
  • 「アイデア」という言葉を掛け合わせることで、


「アイデアをひらめく」≒「ネーミング」というイメージを持ってもらうことが目的です。


あとは、ネーミングにしたときの、言葉の響きや、
検索エンジン対策なども考慮していますね。



サイト名ネーミングのポイント


小さな会社が、新しいネーミングをつくるときには、
まったくの造語を考えるよりも、

すでにある単語を組み合わせて、
足し算したり、引き算、掛け算したりで、新しいネーミングを生み出すほうが賢明です。




今回の事例ですと、
「フラッシュ」も、「アイデア」という単語も、
すでに、お客さまの心に、何らかのイメージがある言葉で、
この2つを単純に、【足し算】しただけです。



まったくの新しい造語ですと、
お客さまに覚えていただくのが大変ですし、

ネーミングそのものを覚えていただいたとしても、
今度は、そのネーミングと、商品やサイトを紐づけてもらう、
という、もう一つのハードルもあります。




■サイト名ネーミングの場合は、
検索エンジンからの集客導線が無視できないので、

かならず、同じサイト名がないかどうか、
検索エンジンで、事前に調べてみましょう。


同じ(もしくは近い)ネーミングのサイトがあった場合は、
お客さまが混同して、トラフィックが減ることもあります。


ただ、すでに集客力のあるサイト名のネーミングに、
【わざとぶつける】、コバンザメ的なやり方もありますが、(笑)
これは、また後日、解説します。




■サイト名ネーミングを考えるときに、
検索エンジン対策【だけ】を考慮して、
集客したいキーワードそのものを、サイト名に入れたくなるものです。


今回の事例でいうと、「ネーミング」という、キーワードを、
そのまま、サイト名に取り込んで、

例えば、ネーミング.comとか、ネーミング.netとか。



でも、このように、キーワードを入れてしまうと、
どこにでもある陳腐なネーミングになりがちです。


結局、どこにでもあるサイト名になってしまい、覚えてもらえません。



つまり、検索エンジン対策という、部分最適はできますが、
一度、サイトに訪問してくれたお客さまに、ネーミングを覚えていただけないので、
結局、また新規のお客さまを見つけるのと、同じくらいの集客コストがかかる、ということです。




ですので、サイト名のネーミングを考えるときに、
集客したいキーワードを入れることだけに縛られるのは、ちょっと短絡的です。



でも、実際にサイトを制作するときに、

検索エンジン対策はどうするのか?
どうやってサイトに、集客キーワードを入れていくの?

という疑問が出ますが、それは解決できます。



長くなりそうなので、また別の機会に時間を取って、お話ししますね。

会社名や、新商品、サイト名のネーミングには、もう悩まない。
今すぐ使えるネーミング成功事例集、制作ノウハウを、無料で公開!
メルマガ版フラッシュアイデアに登録するとさらに3つの特典がついてきます!
特典1

あのヒット商品の開発ストーリーや誕生秘話を、ネーミングの産みの親との
対談インタビュー形式で、全文フルバージョンで読めます。

ネーミング開発の裏側にある背景や、制作プロセスを理解することで、
ネーミングの実践ノウハウが身につきます。

特典2

公募されるネーミング案件に、あなたのネーミング案を応募できます。
アイデアが採用されれば、報酬をお支払いします。

特典3

あなたのメールボックスに直接お届けしますので、
更新を見逃すことがなくなりますし、外出中にも読むことができます。

メールアドレス
※必須
  • メルマガの見本(バックナンバー)は、こちらから見れます。
  • 読者さまからの感想メッセージは、こちらから見れます。
  • メルマガの購読は【無料】で、いつでも簡単に、解除できます。
  • ご登録いただいた個人情報は、プライバシーポリシーのもと、厳重に管理いたします。
  • Yahooメール、Hotmailなどのフリーメールですと、 メールマガジンが届かなかったり、
    迷惑メールフォルダに入ってしまうケースがあるようです。
    そのため、【Gmail以外】のフリーメールの登録はできないよう、させていただいております。
    お届けするメルマガや、読者さま限定の特典を、確実に受け取っていただけますよう、
    普段お使いのプロバイダのメールアドレスや、会社でお使いのメールアドレスでのご登録を、
    お薦めしております。
商品名、サイト名、会社名のネーミングにお悩みのかたは
ネーミングフラッシュアイデアとは
最新のお知らせ
バックナンバー一覧
会社名や、新商品、サイト名のネーミングには、もう悩まない。
今すぐ使えるネーミング成功事例集、制作ノウハウを、無料で公開!